土日休みの40代薬剤師向け求人

40代薬剤師の転職TOP >> 条件別の40代薬剤師求人 >> 土日休みの40代薬剤師向け求人

土日休みの40代薬剤師向け求人

40代薬剤師で転職を検討している人の中には、職場に求める条件の一つに土日休みを考えている方もいるでしょう。土日休みの薬剤師の募集を探すのであれば、製薬会社の案件を探すことです。製薬会社のような一般企業の場合、土日祝日などカレンダー通りの休みとなっているところが多いです。ですから土日休みで仕事のできる可能性が高いです。

ある転職エージェントで募集総件数に対する土日休みで募集している案件の割合を比較していました。調剤薬局・病院・ドラッグストア・企業の4社で比較していたのですが、企業は85%を占めました。そのほかが11〜15%しか過ぎなかったのと比較すると顕著であることがわかります。製薬メーカーの場合、まずMRとして働く方法があります。MRは自社の医薬品情報について医療機関に提供する仕事です。そのほかには自社で新発売することになった商品を紹介するなどの営業の仕事も含まれます。

そのほかにはDI業務を担当してくれるスタッフの募集もみられます。DI業務とは医薬品情報管理の業務です。また製薬メーカーの中には、お客さんからの問い合わせに対応するためのサポートデスクを用意しているところもみられます。こちらでお客さん対応するコールセンターの仕事もあります。コールセンターの中には24時間・年中無休で受け付けているところもあります。この場合、ローテーションで何回か土日勤務を求められる可能性がありますので注意しましょう。

調剤薬局の場合、医療機関の近くにあるケースが多いです。この近くの医療機関の外来受付と連動しているパターンがほとんどです。大手の病院からクリニックまで、日曜日は休診としているけれども、土曜日は半日だけ開業していることが多いです。ですから土曜日は半日ながらも勤務しなければならない可能性が高いです。ドラッグストアの場合、土日休みで仕事をするのはますます難しいでしょう。近くのドラッグストアをイメージしてもらえればお分かりでしょうが、土日営業しているところが多いはずです。となると毎週ではないにしても、月に何度か土日にシフトに入らないといけない可能性が極めて高いです。

もし土日確実に休みたければ、製薬会社の求人を探すことです。ただしほかの案件と比較すると、製薬会社の募集の数は決して多くないです。中途採用の場合、不定期で募集の出る可能性もあります。ですからこまめに最新の求人情報をチェックして、条件に合致する案件があれば、早めに応募書類を提出することです。

40代薬剤師向けの求人も豊富!転職エージェント人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 40代薬剤師向けの「すべらない」転職ガイド All Rights Reserved.