九州・沖縄エリアの40代薬剤師求人

40代薬剤師の転職TOP >> 地域別の40代薬剤師求人 >> 九州・沖縄エリア

九州・沖縄エリアの40代薬剤師求人

薬剤師の中には年収アップを目標に転職活動を行っている人も多いでしょう。その場合には九州・沖縄地方で求人情報を探すのはお勧めです。というのも九州・沖縄地方では高収入の求人も比較的多く出ているからです。特にその中でも佐賀県はお勧めのエリアです。佐賀県は正社員やパートいずれも全般的に求人が活発に出ています。佐賀県は慢性的に薬剤師の人材不足の状況が続いています。このため、年収を高めにしても人材を確保する必要があります。佐賀県の求人の中には経験によって年収800万円も相談可能な案件も珍しくありません。

そのほかにも熊本県も薬剤師の求人が全国的にみて、トップレベルで案件数の出る傾向がみられます。熊本県で高年収の求人を探すのであれば、熊本市外の案件をターゲットにすべきです。熊本市内の場合、比較的充足している割合が高いためです。収入も日本全国の平均的な金額になることが多いです。特に市内の場合、中央区や南区は人気エリアです。調剤薬局やドラッグストアのほかにも、病院薬剤師の求人も時折出ています。

40代の薬剤師の場合、仕事のほかにも育児や介護などほかにもやるべきことがあるという人もいるはずです。このような育児や介護など両立をしたければ、大分県で求人情報を探すのがおすすめです。大分県はほかの県と比較すると、就業条件が柔軟な案件が多いからです。例えば午前中のみとか、週に何回勤務といったようなパートタイマーの募集も活発に出ています。平日は午前中だけ・月に2回は土曜日に出勤するといった細かな条件を付けることもできる薬局もみられます。短期バイトの案件もあり、レギュラーで仕事を続けるのは難しい方でも空いている時間を使って単発で仕事に入ることも可能です。

福岡県や長崎県の場合、即戦力になるような薬剤師を求める傾向があります。40代でそれなりのキャリアを誇るのであれば、転職先が比較的見つけやすいでしょう。福岡県の場合、福岡市内を中心に比較的人材の充足している傾向があります。このため求人を出しても人材を厳選しがちです。長崎県の場合、いわゆる一人薬剤師の募集も多いです。基本的に薬剤師業務は一人でこなしていかないといけないので、ある程度の経験・知識が求められます。そのほかの地域に関しても薬剤師の求人は調剤薬局やドラッグストアを中心に出ています。特に沖縄は都道府県別にみると薬剤師が最も少ない地域といわれていて、求人も常時活発に掲載されています。

40代薬剤師向けの求人も豊富!転職エージェント人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2018 40代薬剤師向けの「すべらない」転職ガイド All Rights Reserved.